スポンサーリンク

BROSKI AND SUPPLYの2020SS新作バックパック『Labor mini』を買いました


ビジネスでもカジュアルでも私はバックパックに困っていました。持っているのはASSOVの旅行に使うような大きなバックパックだけで普段使いには微妙でした

色々なバックパックはあるけど何ならビジネスでもいけそうで撥水対策もしっかりしていて普段使うにもお堅くならないそんなバックパックないかな~とか思っていたら良いものを見つけました

BROSKI AND SUPPLYの2020SS新作バックパック『Labor mini』です

スポンサーリンク

Labor mini

2016年に設立された新興のブランドであるBROSKI AND SUPPLYが2019SSに出したバックパック『Labor』を2020SSに小さくして販売されたのがこの『Labor mini』です。素材には防水牛革『umbrella WATER PROOF LEATHER』を採用していて細部に工夫が施されています。サイズは幅25×高さ41×マチ11で重量は1380gと比較的コンパクトな造り

何よりも惹かれたのが機能性の良さ。様々なものに対応したポケットでデザインも守りながら快適に使える仕組みを構築しています

特にこれだけ小分けされているとインナーバックさえ入れてしまえばカメラバッグとしても利用できそうなほど便利。ビジネスとして使うのであればメモ類やミニ水筒、オーディオ類まで全てこの場所に収納できます。大きな書類などは中に入れてすぐに取り出せるように小さなポケットを使うと便利です

唯一気になったのがショルダーの硬さ。使っていくと馴染むのかわかりませんが登山バッグメーカーのような包み込むようなクッションではないということだけ知っておいた方がいいです

中には定番のノートPC用の場所もあります。ただここはスナップボタンにしてほしかったなぁとは思います

私は使いませんがストラップも別途ついていて肩掛けバッグとしても利用できる2Way仕様です。肩掛けにするとよりビジネスっぽくはなるのでお好みで使い分けるのをおススメします

BROSKI AND SUPPLY/Labor mini
BROSKI AND SUPPLY

FOCUS ser.

先ほどの製品とはまた別ですがインナーバッグとしてSEEKERのFOCUS ser.も買っちゃいました。本来はクラッチバッグなのですがこちらもストラップを付けるとメッセンジャーバッグのようにも使用できる2way仕様。私はインナーバッグ兼クラッチとして利用していこうと思います

中にも別に収納スペースがあるので貴重品類などはここへ

私はロディアのメモ帳とWILDSWANSのB5手帳であるOwlを入れて使っています。これらを入れてもまだスペースがあるので他にも眼鏡ケースやら何やらを入れて使っていこうと思います

さいごに

デザインと収納性を兼ね備えた良いバッグを手に入れました。このブランドは他にも様々なカッコいいバッグを出しているのでぜひチェックしていただけたらと思います

カメラガジェット類にお金を使いすぎて最近はファッションにお金をまわせていませんでしたが革製品は元々好きなので情熱を戻して色々手を出していこうと思います。最近は古着を買っているのでそれについても気が向いたら書いていこうかなぁ

それでは