Photograph Park

美しい風景を、美しいカメラで。
富士フィルムと旅したこれまでの記録をギャラリー形式で

ギャラリーへ

XF18-55mm

スポンサーリンク
FUJIFILM

日本一有名な砂丘「鳥取砂丘」を観光してきました

どうもこんばんは ようやく最終地点である鳥取砂丘につきました こうしてみると色々な所を周ったなぁと感じます 幸いなことにこの日は快晴で砂丘日和でした なんか噂によると鳥取って晴れが少ないらしいですねな
FUJIFILM

記憶の残る場所「鳥取城跡・仁風閣」を訪れました

どうもこんばんは 調子に乗り上手い海鮮丼に4500円払うというブルジョアぶりを発揮した翌日にすこし後悔した私ですが そんなことは忘れて鳥取観光開始です 鳥取といえば砂丘ですがその前にということで鳥取城跡と仁
FUJIFILM

白壁赤瓦と燕趙園で有名な「倉吉・松崎」を観光してきました

どうもこんばんは 松江から最終地点鳥取へ向かう寄り道として倉吉・松崎へ行きました 倉吉は震災もありまだ完全に復旧はしていないみたいでした まぁそれでも雰囲気は楽しめたかなと思います 白壁赤瓦
FUJIFILM

今現在持っているXFレンズの特徴と現状について書いてみました

どうもこんばんは 以前の記事でレンズのラインナップをどうするかについて書きましたが今回も整理編です 今必要なのはどのレンズなのか判別するためにまずはまとめてみようかと思います 今現在所持しているレンズ XF1
FUJIFILM

文学者と武人の城下町「松江」を観光してきました

どうもこんばんは 出雲から松江にぶらりやってきました 早朝にけっこう急ぎ目だったので落ち着いて撮影はできませんでしたが松江城からの街並みはよかったです 微妙な写真が多いですがどうぞ 城下町
FUJIFILM

VSCO現像のすゝめ : イタリアの建築物・景色

どうもこんばんは この記事ではVSCOの対象ごとのカラーに関するメモを書いていきます イタリア旅行写真現像の際に気づいた個人用記録ですので読みにくいかもしれませんがよろしければどうぞ 現像する上での注意点 K
FUJIFILM

古代に思いを馳せ「出雲」を観光してきました

どうもこんばんは 倉敷から特急電車に乗り出雲へ到着です 中国地方は縦移動がとにかく大変ですね・・・特急電車も時間のためとは言えかなりいいお値段しましたし 文句もぶーたれながら初めての出雲大社参拝です それで
FUJIFILM

美しい白壁の街並み「倉敷」を観光してきました

どうもこんばんは 中国地方旅行といっても岡山県は倉敷しか行かなかったという詐欺っぷりですが許してください 昔から倉敷という名前をよく聞いていたので楽しみにしていましたがあっぱれな街並みでした 通りで食べた金
FUJIFILM

龍が如くの舞台にもなった坂と寺の町「尾道」を観光してきました

どうもこんばんは 竹原から比較的近くにある坂の町「尾道」にやってきました この尾道は最近「龍が如く6」の舞台になったことで注目されましたね 私自身プレイしたのでここがあの場所かぁなど聖地巡礼のような気持ちに
FUJIFILM

伝統の街並み「竹原」を観光してきました

どうもこんばんは 賑わいの中、宮島を去り次に向かったのは古くからの伝統ある町「竹原」にやってきました 江戸時代後期からは塩の製造で知られ、その繁栄を示す豪華な住居が数多くあります 小京都と言われるのも納得な
スポンサーリンク