Photograph Park

美しい風景を、美しいカメラで。
富士フィルムと旅したこれまでの記録をギャラリー形式で

ギャラリーへ

XF16-55mmF2.8

スポンサーリンク

2018年3月から投入された新入りレンズ。キリッとしています

FUJIFILM

2018年上半期ベストショットのまとめ

早いもので今年も既に半年が過ぎましたね。どうもこんばんわ、エゾギクです 私の人生はもう下り坂に入ってしまったのでもうこれまでのような良い写真は撮れないかと思いますが 今年の初めまでならアメリカも行ったしそこそこの写真あるでしょう
FUJIFILM

カメラを趣味として始めてから現在までどれほど写真が変わったのか

最近写真がマンネリ化していて欝気味な私です 写真を始めたというか最初にカメラを買ってからそれなりに時間が経ちましたが自分の写真に変わりがあるのかが微妙なところ 現像の仕方とかテイストは物凄く変わったのは実感していますが写真の腕が
FUJIFILM

滋賀・福井へ逃避行写真旅

会社サボった 勿論、仮病。 とはいえ理由なしではなくこの日はどうしても避けられない予定があったためだがそれは置いておきましょう 用事も兼ねて観光したのは以前から来てみたかった八幡堀。残念ながら時間なし・天候不良で条件は
FUJIFILM

Short Trip -海と街-

ちょくちょく休日になると近場にふらっと訪れるのですが記事にするほどでもない... そんなものが積み重っているのでまとめていこうかなと思います 今回は「海と街」 偶然にもそうした港町を訪れる機会が重なり、夏のような青い記憶が
FUJIFILM

XF16-55mmF2.8を買ったので個人的感想を書いていく

どうもこんばんわ、エゾギクです 実はアメリカ旅行前の3月にXF16-55mmF2.8という憧れの赤バッチレンズを購入していました 著名な方々が既に沢山レビュー書かれているので俺なんて不要だろうなぁと傍観していましたが ド素
FUJIFILM

San Francisco City Life Photography Vol.3

アメリカも最後の日になり寂しさを感じ始める頃。 いや中欧旅の最後に比べれば全然なんてことはないのだがおそらくもう二週間以上の旅なんてできないと感じていたからこその気持ちだったのだろうと 正直な話、すでにチェックしたポイン
FUJIFILM

San Francisco City Life Photography Vol.2

眩しい晴れ模様が続くサンフランシスコ。 ここに来たらアルカトラズ島ははずせない。曇りの中、物々しい監獄も悪くないがせっかくなので快晴の監獄を見に行くことにした。 サンフランシスコの上の方に宿を取ったので綺麗な街並
FUJIFILM

Washington D.C. City Life Photography

NYから政治の街、ワシントンDCへ DCはボストンと同じように見所が固まっているので歩きで周れてしまう街です。街並みを見るというよりかは美術館を中心に旅することになるかと思います。どこも入場料が無料なので財布が温まります
FUJIFILM

New York City Life Photography Vol.3

荒れ模様のニューヨーク。 朝から雨が振り、寒さはいつもよりも厳しい。この時は雨のニューヨーク撮れるじゃないか!と少し思いましたが私が雨の中で撮影すると何かしらの問題が発生します。 今回も例に漏れずやらかしました
FUJIFILM

Boston City Life Photography Vol.2

アメリカで初めての街、ボストンを巡る 来た当初はアメリカン航空がふざけた遅延を繰り返したことにより深夜に着くハプニングなどもあったが少しずつ落ち着いてきて楽しめるようにもなってきた といってもボストンは意外にも見
スポンサーリンク