思い残しがないように大阪を撮り歩いた


昨年は何度か大阪を撮り歩く機会を得た。その度、撮影に適しているであろうスポットはあらかた撮り終えていたのだが何箇所か思い残しがあった

正直大阪市内は面白いもののそこまで撮影する場所は多くない。そして次に大阪に来る機会があるのかもどうかもわからないので今後10年大阪に撮影に来なくてもいいように思い残した撮影スポットを潰していくことにした

主に大阪都市写真が大半となる。知り合いとフォトウォークもしたのでそれも交えていくことにしよう

鶴橋から始まる大阪

初日は鶴橋を巡っていた。前回来たときも雰囲気に魅了されながらも撮影する時間が殆どなかったためいつかはと思っていたがここまで早く来るとは…朝早い時間の撮影しかできなかったが次は夜に訪れたい

鶴橋の商店街は今はなき築地を思い出す。しかし鶴橋はしっかり掃除がされているのか、かなりきれいな印象だ。そして悲しくなるのは私の写真のバリエーションのなさ。シルエットしか撮れんのかいと言われるかもしれないがそのとおり、シルエットしか撮れないのだ

天王寺周辺は新世界から近いこともあり上から通天閣が見える見える。ただ通天閣付近は邪魔なビルが多すぎでしょうと私はいつも思うのです

あと新世界で有名なのが三桂クラブね。どうやらいつも満席らしいのだが私が行ったときは殆どいなかった。でもまぁみんな渋いし良しとします

新世界はいつ来ても大阪らしくてやっぱ良いね。雨と晴れの通天閣は撮れたけど未だに夜の通天閣は撮れてない。苦手なんだよね夜の撮影

フォトウォークへ

当初予定していなかったフォトウォークを急遽開催することに。お相手はいつもTwitterでお世話になっているワコーさん(@wacoh_)とタナカさん(@tm_9729)

今回は大阪を上から撮るシティスケープ撮影が主だったのですが予想以上に早く終わってしまい写真集見に行ったりだとかの時間の方も中々長かったという…次は京都だな

ワコーさんに教えてもらった場所ですが中々良かったです。またっ撮影スポット記事なんかで書きたいですなぁ

写真を撮るよりも古着を買ったりするほうが楽しんでしまった大阪。でもまぁ殆どの場所は撮れたと思う。10年はこなくていいとは言ったけれど古着が欲しくてまたすぐに来てしまうんだろうなぁと確信に近い気持ちが私の中にあった。

撮影に付き合っていただいた御二方。お疲れさまでした