シラクーサ市場巡り|Euro6300Miles


カターニアから電車に揺られてどんぶらこ。流れ着いたのは悠久のはるか昔に形成された街シラクーサ

イタリア人に聞いたところ一般的にはバスで行くようで電車の信頼度は低いようだ。それでも私はなんだか電車を選んでしまう。世界の車窓からの見過ぎかもしれない。それと同じように世界ふれあい街歩きも大好きなのでシラクーサではとにかくブラブラ歩こうと決めていた

シチリアで街歩きすると言ったら市場が楽しい。強い紫外線に負けるわけにはいかない

市場歩き

電車で行く悲しい点といったら駅から地味に歩くところ。重いバックパックが肩に刺さるが歩かないと一日を終われない

シチリアの市場はどこも海産物の取り扱いが多く、築地の場外市場のような雰囲気すらある。どこもかしこも大盛況でその場の雰囲気を一番に感じられるので市場周辺はとにかく良い

シラクーサの顔はドゥオーモ広場。白とオレンジに包まれたこの空間はまさにシチリア的。ドローンなんかで撮れたら最高の写真になることだろう

 

コンパクトな街ゆえに数時間での観光だったが入り組んだ街故に実にシチリアらしさが感じられた
宿泊して青に澄んだ海を堪能するのも良いだろう。次はどんな街が待っているのか