ShorTrip Vol.5 -茨城の名所-


久しぶりにカメラを手に取りいざ混雑真っただ中のGWに茨城へ

写真も撮らずブログも書かずGRを買った意味を毎日考え込んでいましたがそろそろ写真の腕を元に戻さないとまずいので茨城の定番スポットを観光してきました
今回は私一人ではないのでロクな写真がないのですが準備運動ということで目をつむっていただければ幸いです

久しぶりのカメラと茨木

ひたち海浜公園に初めての来訪。ネモフィラで有名な海浜公園ですがネモフィラよりも人の方が多いのではないかと思うほどの混雑ぶり。最近は写真を撮ってなさ過ぎてどうやって撮ればいいのかまったくわからなかったが元々花を撮るのが滅茶苦茶下手なので最近撮ってようが撮ってなかろうが関係ないのであった

ネモフィラの丘は本当に綺麗で久々に心が少し動いた気がします。ただしね写真がアンダーすぎて魅力が伝わらない…

私は花より古民家好みみたいなところありますから…。花は撮るより見るものかな

そしてやってきたのは大寳八幡宮。関東最古の八幡宮と言われるこの場所は実は宝くじの聖地でもあります。ここに来たいと言った人物はそんな下世話な理由だったのだが私は社殿と境内の雰囲気が良くてもうそれだけでいいや


新緑が美しい季節になってきて心が昂る…いや写欲か。桜はどうにも上手く撮れないのでずっと新緑でいてほしい


これね、文化センターなんですよ。近辺には櫓を模した建築物もあったりして次きたらゆっくり見たいですね

そしてチラッと観光したのが牛久大仏。途轍もなく大きな建造物だがなぜか自由の女神より大きくは感じませんでした…あそこは開けているからかな

遠近感が狂うぅ

中の閲覧はね…また今度。エレベーター乗るのに何時間も待ってらんないからね…

そしてアウトレット側からも見える牛久大仏。神聖すぎる

これシャワー浴びてるようなスポット浴びてるような感じでいいじゃないの

でも私の好みはこっち。どれが好きかどんな写真を撮ればいいのかまた考えて行こうかなと思います。次の旅も近いしね