2018年購入したものとこれから欲しいものまとめ!


物欲の2018年もようやく終わりを迎えてきました
個人的には2018年は物欲を抑えて耐えたなーという認識だったのですが改めて買ったものをまとめてみたら普通に沢山買ってましたわ

正直誰得な記事なんですけど他の方々のこういう記事見るのも好きなので私も来る2019年のために
色々まとめていこうかと思います

来年こそ、節制(フラグ)

2018年買ったもの

カメラ類
XF16-55mm F2.8

DSCF1438.JPG

今年の初めにアメリカ周遊旅行のために購入したのがXF16-55mmという富士フィルムの赤バッジレンズ

XF16-55mmF2.8を買ったので個人的感想を書いていく

正直な話どうせXF18-55mmと大差ないだろうなぁとあまり期待していなかったのだが結果的にはかなり満足
写真を撮らない人と一緒に動く時や海外旅行であまりレンズを変えたくないときには最適なレンズでした

しかし最近はXF56mmにお株を奪われている感は否めない…手放したくはないのですがどう運用するものか…

XF56mm F1.2 APD

DSCF1468.JPG

九州旅行の前に購入したのがXマウントユーザー憧れのXF56mm APDというレンズ

Xマウント唯一無二至極の写り"XF56mm F1.2 APD"レビュー

これを買う前はもうズームばっかり使っていたので今更単焦点かぁという気持ちもなくはなかったのですが
使い始めてからは完全に惚れました。もう最近はこいつばっかです
AFが遅かったりお値段が張ったりと色々問題はありますが完全に我が軍のエースです

Samyang 85mm F1.8 ED UMC CS

DSCF1416.JPG

なんだか遊びたいという好奇心とペイペイブームが合わさりSamyangの85mmを購入しちゃいました

初めてのサードパーティレンズ。"Samyang 85mm F1.8 ED UMC CS X-mount" レビュー

Samyang買う前にもっと買うべきものがあるだろって感じなのですがなぜかレンズになると財布の紐が緩むのです
実際そんなに長く使うつもりもあんまないので気楽に使っていこうかなと思います

Langly GLOBETROTTER

DSCF3177.JPG

今まで使っていたカメラバッグ全てを売り払いLanglyのカメラバッグ”GLOBETROTTER”購入しました

Langlyのマルチカメラバッグ"GLOBETROTTER"レビュー

元々はフォトウォーク用に拵えたものなのですが如何せん海外発送のため全然間に合わず遅れて到着しました…
実際カメラバッグ選ぶのであれば断然海外のものですね。デザインがカッコよい

カシェ・レッタ for LEICA

いつもお世話になっているAcruさんのカメラストラップ”カシェ・レッタ for LEICA”を購入しました

Acruのショルダーカメラストラップ 「カシェ・レッタ for LEICA」を購入しました

まぁ私が使っているのは富士フィルムでライカのラの字もないのですが将来を見据えてね
実際黒のボディには黒のストラップが馴染むしシックになってよかったです
ただ汗に反応したときの匂いが…あまりよろしくない

ED-41WA

DSCF0018.JPG

今までドライボックスを使っていましたが機材の増加に伴い、ようやく東洋リビングの防湿庫”ED-41WA”を導入

大事なカメラのために東洋リビングの防湿庫"ED-41WA"購入

かなり重たいですけどこれで機材管理が楽になって本当に良かった…問題があるとすれば機材が増えすぎたときにどうするかですね…

ガジェット類
LG 27UK650-W

DSCF0103_compressed.jpg

今年買ってよかったシリーズの3本指には入るかもしれないLGの4Kモニター”27UK650-W”です

大事なお写真のためにLGの27インチ4Kモニター"27UK650-W"を購入しました

ただやっぱり4Kモニターってかなりスペックが要求されるのかモニターを変えただけなのに
メモリーやらなんやらを再整備する必要に迫われて出費が嵩むことに…
写真が綺麗になってうれしいけど先にCPU周りを新しくしなきゃね…

GPD Pocket

DSCF1530.JPG

記事にするのがなぜかめんどくさく下書きに放置していたらいつの間にか時が経ってしまったコンパクトPC “GPD Pocket”も購入していました

今までGole1という似たようなコンパクトPC使っていたのですがスペックやら不具合やらで付き合いきれなくなったので
GPD Pocketに移行したのですが最初からこっちにしとけばよかったというくらい気に入っています
普段使いというよりかはちょっとした外出や旅行で軽くしたいときなんかに非常に有用なのですごくおススメ

DSCF1517.JPG

なんか最近は新型出たみたいですけど赤ち〇びなくなったりしてるらしいのであんま興味ないかな

Logicool KX1000S

DSCF1560.JPG

以前から気になっていたLogicoolの高級キーボード “KX1000S”も導入

クリエイティブなあなたに。Logicoolの高級キーボード"KX1000S"レビュー

やっぱり高いものは違うなぁと感じる質感と機能
PCをやる以上キーボードを使うことになるのでいいやつ使いましょう皆さん!

HUAWEI P20 lite

DSCF1552.JPG

今まで使っていたP8 liteだかなんだかが二年を過ぎてからおかしくなり始めたので同じくHUAWEIのP20liteを購入

本音で書くとGALAXYのS9とかが欲しかったのですが高すぎたため却下。いや本当はiPhone SE2…
P20liteはこんなに安いのに高品質でこりゃ売れるわって感じです。ゲームしない私にはこんぐらいがちょうどいいですね

その他
Panasonicドルツ EW-DJ61-W

main.jpg

以前から欲しがっていたドルツも少し前に購入
なんだかきれいになった感じがして非常に良い。最初は洗面台を水浸しにしますが慣れてくるとよゆーよゆー
高くもないので将来のためにぜひともおススメしたい電化製品ですね

今西酒造 上撰 三諸杉

DSCF9698.jpg

旅行で各地行った際に気に入った奈良の地酒、今西酒造さんの「上撰 三諸杉」も今年買いましたね

新年ということで今西酒造の日本酒「上撰 三諸杉」を購入しました

肉とかと合わせて流し込むと本当に上手い
奈良の地酒はなんだか他の地域の日本酒と違って主食と一緒に楽しめるお酒という印象が強い
また買わねば

これから欲しいもの

以前にもこれから欲しいものっていう記事書いたのですがここ最近物欲の誘惑が多く、また増えてしまったのでこれからに向けてまとめていこうかと思います

個人的これから買いたいものをまとめてみた
中判カメラ
Pentax 67

最近中判カメラが気になりすぎていておかしくなりそうです
特に最近はニシムラさんがバケペンを購入した記事で余計に物欲を加速しています

バケペンはなんかもう全部カッコよくてデカいのを考慮しても今購入候補の一角なことは間違いなし

BRONICA SQ-Ai

悩むのはバケペンだけではなくブロニカもかなり魅力的
多くの人はハッセルのデザインが好みの人が多いと思いますが個人的にはブロニカの武骨なデザインのほうが好き

値段もそこまでじゃないしサイズを考えてみても答えが出ないくらいに悩む…

ハッセルブラッド 500CM

高くてとてもじゃないが手を出せないハッセルブラッド
それでも作例集を雑誌とかネットで見ると写りがダントツで好み。特にPotra400の写真なんかは透明感が高くてつい手が出そうになる

買うことはまだなさそうだけど中判で他の機器に手を出してたらいつの間にか隣にいるような気がする

プリンター
Canon CanoScan9000F MarkII

今現在では必要ないけれどブローニーフィルムを取り込めるこのプリンターはいずれ必要になるはず
値段はそこそこするけどカメラ本体に比べたら誤差みたいなもんですなこんなの

ガジェット系
pioneer XDP-30R

未だにAstell&KernのAK100MKIIを使っている私
デザインや音質自体に問題はなく、むしろかなり気に入っているのですが流石に五年前の機種になるとUIがノロノロ

流石にそろそろ他のにするべきかなぁと感じ、候補として出てきたのがpioneerのXDP-30R
pioneerは会社としてもう死んだも同然ですが製品となるとONKYOが持っているので話は別。デザインは普通ですが値段もお手頃なので最有力候補

Transcend TS2TSJ25M3S

小豆島旅行の際、撮影データを消失したことをきっかけにポータブルHDDの買い替えを決意

最初は耐衝撃で考えてたけれど実際落としてないのにデータ死んだし、そもそも圧迫はあっても
落とすことはないなぁと思い、WDのWDBU6Y0030BBKにしようか迷い中。でもこれビックじゃ売ってないんよなぁ

ファッション系
Hunter HMFS9021RBS

ニューヨークに旅行した際、大雨と大雪が降ったのですがニューヨーカーたちはみんなHunterの長靴を履いていたのでかなり欲しくなってしまいました
というか機材系買いすぎてファッション系に全くお金を使えていない。いかんぞこれはいかんぞ

さいごに

貯蓄は後回し。買いたいものをなるべく早く買いたいだけ買おう

異常です。違いました以上です。

 

おわり

Comment