Photograph Park

美しい風景を、美しいカメラで。
富士フィルムと旅したこれまでの記録をギャラリー形式で

ギャラリーへ
スポンサーリンク

WILDSWANS 京都店五周年記念から三点購入しました

WILDSWANS

どうもこんばんは

以前にフルグレインのスパンカー2を購入してやっと懲りたかと思いきやまたまた新しく購入しちゃいました

 

しかもなんと三点! 大体9万ほどですね

しかし買う当時は色々トラブルが起こりまして決済ができなくてオンライン注文がキャンセルになったりと

外国からの注文ならではの問題は多くありましたが残った在庫を電話注文でなんとか購入

正直、在庫なんでかなり不安でしたがまぁまぁな感じに収まりました

 

使用感含めて色々感想書いていこうかなと思います

スポンサーリンク

三点

今回購入した三点の外装はこんな感じです

お店で購入したら手提げみたいなのを貰えるんですが今回は電話なのでなし

あと、今まであったコーヒーやお米みたいなオマケもなし

 

というわけで一気にご紹介!

今回購入した三点はタンのガルーシャ、クリッパーのクロコダイル、シリンダーSのプエブロになります

今回の記念シリーズはちょっと凶悪だったんでね・・・張り切っちゃいましたね

 

それではとりあえず一点づつご紹介

TONGUE ガルーシャ

初めにタンのガルーシャの紹介です

ガルーシャっていうのは簡単に言うとエイ革のことで革っていうよりは鱗って感じですね

ガルーシャは非常に希少でスターマークと呼ばれる白い斑が特徴的です

 

多分私の製品はスターマークが少しズレてるので売れ残ったんでしょうね…私としてはエイが泳いでるみたいで可愛いとは思うのですが

エイの革は人間の歯と同じ成分なので水には強いし磨けばピカピカになるしで非常に面白い革です

ただ非常に硬いので加工が難しく、この製品の場合はサドルで周りを覆ってますね

 

さわり心地は非常にツルツルで心地いいです。尚且つ柔らかさもあるので最初から使いやすいです

型押しサドルがエレガントなんですけどやはり最初は硬いので、あんまり入らないですね

特にコイン容量が微妙なので徐々に大きくしていく必要がありそうです

 

あと意外と気になるのがチョコがチョコしてるなという印象

KF-003のチョコを持っていますがサドルのチョコは黒に近いため一応チョコみたいな感じでしたが

今回の型押しサドルは茶色だとハッキリわかるので少し驚きです

このガルーシャとの組み合わせでは少し黒くなったほうが合いそうな気はしますが…

 

こんな風に外国のコイン出してますけど大きいのでそんなには入らないです

背中のカードのところがまだ少し固く、普通には1枚、ギリギリ二枚って感じの容量です

クリッパーⅡ クロコダイル

これが一番欲しくて同時に不安でもあったクリッパーⅡのクロコダイルです

今回は色がアンティークブラウンということでチョコよりも非常に魅力的な色味になっています

ワニは斑が個体によって全然違うので直接買いに行くのが一番良かったのですが今回はなんとしても欲しかったので不安な気持ちもありながら購入しました

 

私としてはもっと斑が大きな物が好きなのですがこれでもまぁ良いほうかなと思います

裏は亀の甲羅のように見える斑ですね

 

内装は普通のサドルチョコです

内部は使っていく内に薄くなっていき、金具の跡がついてしまうのは定番です

 

さわり心地はガルーシャほどではないにしてもツルツルしていてこれからもっと良くなって行くのかと思うと感慨深いです

ちなみに以前まで使っていたクリスペルカーフのクリッパーはアウトレット行きです…

 

世間一般では開いた時に中心を通っているといい斑だという認識らしいです

シリンダーS プエブロ

随分前から欲しいと言っていたシリンダーSのプエブロを購入しました

正直これに関してはサドルでも良かったのではないかと考えていましたがプエブロで出るということなので

プエブロ好きな私にはちょっと我慢ができず購入となりました…

 

プエブロのキャメルは初めてなのでどういったエイジングをするのかまだわかりませんが

起毛していた革は落ち着いて、スベスベのペンケースになっていくのではないかなと思います

個人的に心配なのは私がエイジング前のほうが好きなのと、キャメルはエイジングするにつれて汚れた色になりやすいという二点が心配です

 

容量としてはPILOTの万年筆が軽く収まる程度です。もう少し長いのでも全然いけそうです

ただ最初は革が硬いので閉めにくいです。OWLも最初は閉めにくかったのでこれは解消していくかなと思いますが

ペンケースが潰れてしまうのかなとも不安です

終わりに

というわけで今回の記念シリーズから三点購入しました

こんなに一気に買ったのは初めてなので正直ビビってますがどうしても欲しかったものなので後悔はないです

 

使っていく中で気づいたことや変わっていく革の様子などがあればまた記事にしようかなと思います

あと、他に持っているコレクションもエイジング報告ということで半年ぶりに書こうかなと思います

 

それでは

Comment