Photograph Park

美しい風景を、美しいカメラで。
富士フィルムと旅したこれまでの記録をギャラリー形式で

ギャラリーへ
スポンサーリンク

紆余曲折を経てX100Fのストラップにルミエールカメラ「丸紐ストラップ」を選択

FUJIFILM

どうもこんばんは

カメラを彩るために色々とアクセサリーを買いますがやはりストラップは格別ですね

富士フィルムはそのデザインが必要とされている部分が多いのでカメラに合ってストラップが必要です

 

というわけで紆余曲折を経てたどり着いたストラップをご紹介

スポンサーリンク

最初はAcruを選択

最初はX-T1と同じようにAcruさんの「カシェ・ミニョン」を選択しました

革の質感もよく肩から下げていて疲れなかったのですが幾分デザイン面が問題でした

 

小さいX100Fにはストラップが大きく見え、色もそこまで相性が良くなかったためバランスが悪いような気がしていました

ルミエールカメラのストラップを見つける

ネットで何かいいストラップがないか探していた所ルミエールカメラさんを見つけました

実際に店舗へ行き、太めで柔らかい『03 BLACK』と細くスッキリしてる『オリジナル丸紐ストラップ』を比べた結果、細めの丸紐ストラップにしました

X100Fに違和感がないストラップになりました

長時間首に下げるなら太めのストラップのほうが疲れにくいかなと思います

 

長さは100cmでちょうどいい感じにしてます。もし長くても結んで調整ができるので安心です

終わりに

というわけでやっとX100Fの終着点らしきものを見つけました

実際X-T1にはAcruをつけるのが気に入っているのでカメラによって使い分けするのがいいですね

 

使っていて思う所があればまた報告します

それでは

Comment